ゴールドコースト&ブリスベンツアー探検隊

豪人.comTOP

ゴールドコースト&ブリスベンツアー探検隊

 L 観光

ブリスベン名所巡りベストツアー【体験記1】

ブリスベン名所巡りベストツアー【体験記1】

ブリスベン名所巡りベストツアー
丸1日かけてブリスベンの名所だけを巡るまさに”ベストツアー”。ココだけ押さえておけば、ブリスベンは間違いない!といわれるスポットにご案内。ストーリーブリッジ、リバークルーズ、サウスバンク、そして名前の通りコアラの楽園ーコアラサンクチュアリにも訪れます。最後にこのツアーのクライマックス!マウントクーサからは、ブリスベンの街が一望!このツアーに参加して、あなたもブリスベン通に・・・!



今回のツアー探検隊員


小梅探検隊員
1日でブリスベンの名所を全て回れるという、欲張りな自分にはピッタリのツアー!
見所満載の名所巡りツアーにいざ出発♪


トランジットセンター


こちらのツアーは、ブリスベンのトランジットセンターの3階(Level 2)にある旅行カウンターにて受付となります。

参加者が集まると、バスに移動し、乗り込む前にその日のバス運転手兼ガイドのスティーブさんに名前をチェックしてもらい、ツアー参加者の目印となるシールをもらいました。

スティーブさんは日本語が話せるんですよ♪
シートベルトを締めて、いざ出発!

シティ近郊名所巡り~バスでの移動~


まず始めに、バスはシティ内の有名な教会や歴史のある建物等を巡ります。
バスを少しゆっくりめに走らせてはくれるのですが、通り過ぎるのが早いので、気を抜かずにカメラをかまえましょう!
その後、カンガルー・ポイントの展望台へ向かいます。
ここからは、ブリスベンの街並みを見ることができます。

こちらでは皆さん、記念撮影を楽しんでいらっしゃいました。
1人で来られた方も、スティーブさんが優しく声を掛けて写真を撮ってあげていましたよ。
それから鉄橋を渡り、チャイナタウンを通り抜けて、BREAKFAST CREEK HOTELの敷地内にある建物やパブを見学します。

綺麗な花がアーチ状になっている小道を抜け建物に入ります。

重厚な扉を抜けると、昔ながらのバーカウンターを見学することができました。

次は、住宅街にあるスティーブさんオススメのルックアウトにて一休憩。

それからリバークルーズに行く為にニューステッド桟橋に向かいます。

リバークルーズ&サウスバンク公園散策


バスを止めた場所には、可愛らしい噴水がありました。

そこには紫の綺麗な花が咲いており、周りのガーデンにも色とりどりの花が咲いています。

春を告げるオーストラリアのサクラ、ジャカランダも満開です。

ガーデンに見とれていると、スティーブさんが桟橋から大きな声で呼んでくれました。
船が到着したのです。
こちらで一旦スティーブさんとはお別れになります。

船に乗るとすぐにモーニングティーが振舞われます。
レーズンとブルーベリー入りのスコーンにコーヒーか紅茶を選べます。
クリームとジャムをたっぷり付けながら美味しくいただきました♪
その後は景色を楽しむ為に船の2階部分へ。

空は曇っていますが、風が気持ちよく日に焼けないので名所巡り日和と言えるでしょうね。
市民の足、City FerryとCity Catが行き交っています。

船はシティへ向かって進みます。
先ほどバスで通った鉄橋を、今度は下からくぐります。

ブリスベンは味のある建物が街中に溶け込んでいます。
中心地に近づくにつれて高いビルも見えてきますよ。

こちらはディナークルーズなども行なっている船だそうです。
川沿いにはたくさんのクルーザーも並びます。

サウスバンクの目印となる観覧車が見えてきました。

船を下りる際に船のスタッフさんがパンフレット(英語)を使って現在位置とレストラン等がある場所の説明、そして待ち合わせの場所と時間を教えてくれます。
それではサウスバンク散策に出発です!
花のアーチをのんびりとお散歩。
驚いたのは、街中に普通に結構大きなトカゲがそこかしこに居ます。
そして意外に逃げません。

レストラン等が並ぶ中心部には、宙吊りの男性が。

この散策の時間を使ってそれぞれランチを摂るのですが、先ほど食べたスコーンが大きくてそれ程お腹が減っておらず、デザート気分でクレープを食べることにしました。
店内には甘い良い香りが広がっています。
お店に張り出されていた美味しそうなcarnival($9.5)をオーダー。

クレープの中にはフランベされた苺とバナナが入っており、サイドに盛られたバニラアイスクリームとクリームをお好みで付けながら食べます。
ボリューム満点でお腹いっぱいになりましたよ♪

食後のお散歩は来た道とは違う川沿いの道を歩きます。
平日だからか、お天気が悪いからか分かりませんが少し閑散としていますが、休日ともなればたくさんの人が集まるビーチです。

お散歩している人や、ランニングしている人もたくさんいます。
サウスバンクは市民の憩いの場なんですね。
この通りには豪日親善の碑なるものがありました。

短いですが、ボードウォークもあり、街中にして森を楽しめます。
もらったパンフレットにある地図を見ながら、ゆっくりと回れますよ。

集合場所でスティーブさんと再会し、向かうはたくさんのコアラが待つローンパイン・コアラサンクチュアリです。

ローンパイン・コアラサンクチュアリ


ゲートでスムーズに手続きを済ませてくれるスティーブさん。
その際に園内の地図と、その日に行なわれるイベントの時間割をもらえます。

始めにコアラを見る為にコアラエリアに向かいました。
早速お母さんの背中に張り付く可愛いコアラの赤ちゃんを見ることができました。
とっても眠そうですね。

園内には本当にたくさんのコアラ達がのびのびと過ごしています。

もちろん眠たそうなコアラだけでなく、日頃見ることのできない地面をのし歩くコアラや、気をするすると渡るコアラも見ることができますよ。

私は知らなかったのですが、コアラはSouthern KoalaとNorthern Koalaに分けられるんですね。
通常野生では10歳ぐらいまでしか生きられないコアラですが、こちらの施設にあるKoala retirement homeに住むコアラ達は手厚く保護され、なんと過去に最大23歳まで長生きしたコアラがいるそうです。
ここはコアラの楽園なんですね。

コアラの生態を映像で紹介するコーナーや、抱っこして写真を撮れる場所もあります。


もちろん、コアラの他にもたくさんの動物たちに出会えますよ。
ウォンバットは巣でぐっすりと眠っていました。

ヘビやトカゲ等の爬虫類ものんびり。

そしてコアラと肩を並べて有名なカンガルーの触れ合いスペースへと移動です。
たくさんの人が芝生に座ったりカンガルーに触ったりしながらのんびりと過ごしていました。

こんなに近くで睫毛の長いカンガルーを見たり触ったりできます。

カンガルーの触れ合いスペースには、世界で2番目に大きな飛べない鳥エミューも見ることができますよ。

ディンゴも巣でお休み中でした。

笑いカワセミです。
とっても可愛いですが、鳴き声が本当に人の笑い声みたいで大きいんですよ。

珍獣カモノハシの骨です。
そして本人はというと、こちらも巣でお休み中でした。
野生のカモノハシを見たことはありましたが、カモノハシを下から見たのはこれが始めてです!

その後、人気のバードショーとシープドッグショーを見る為に広場へ移動します。
ここでは小さなフクロウから大型の鳥まで様々な種類の鳥が登場します。
そして、スタッフさんの持っている餌を目掛けて飛んでくる様子等を楽しむことができますよ。

ショーが終わると、一緒に無料で記念撮影をすることができます♪

その後は同じ敷地内にあるシープドッグショーの見学です。
ボーダー・コリーやオーストラリアン・ケルピーなどがスタッフさんの合図に合わせて、上手に羊を追い込んでいきます。

上手に羊を囲いに追い込んだ後は、スタッフさんによる羊の毛刈りショーが始まりました。
あっという間に気を刈り終わり、羊は丸裸になってしまいました。
プロの技ですね!

集合時間も近かったので、その後お土産屋さんに向かいました。
そこには珍しいオーストラリアの動物をモチーフにしたチェスが売られていましたよ。
お一ついかがですか?


マウント・クーサ展望台


ローンパイン・コアラサンクチュアリを後にして向かった先は、ブリスベンの街が一望できることで有名なマウント・クーサ展望台です。
展望台に来るのと合わせてくれたように良いお天気になってくれました。

素晴らしい景色ですね。

この場所にはカフェとお土産屋さんがあり、時間内であればそれぞれ自由行動をとることができます。
展望台にあるエンブレムです。

心行くまで景色を堪能し、記念撮影を楽しんだ後、バスはマウント・クーサを後にしてシティへ向かいました。

ツアーを終えて


1日でこれだけの場所を効率よく見て回れる「ブリスベン名所巡りベストツアー」はその名に恥じない充実したツアーです!
ブリスベンの美しい街並みや、動物との触れ合い、クルージングなどがバランスよく組み立てられており、のんびりとした自由時間も楽しむことができます。
ブリスベンを満喫したいという方は、このツアーに参加することを全身全霊でオススメします!


持ち物
ツアー参加券(バウチャー)、動きやすい服装、帽子、サングラス、歩きやすい靴、多少の現金(ランチやその他飲食代・お土産代など)


今回のツアースケジュール


09:05 トランジットセンターの旅行カウンターにて受付
09:10 トランジットセンター出発 中心街観光
10:00 カンガルー・ポイント展望台
10:20 BREAKFAST CREEK HOTELのパブ見学
10:45 展望台
11:05 ニューステッド桟橋到着
11:20 リバークルーズ出発(モーニングティー)
12:05 サウスバンク散策
13:45 ローンパイン・コアラサンクチュアリ散策
16:00 マウント・クーサ展望台
16:30 トランジットセンター到着

※料金、ツアー内容はツアー参加時のものとなります。
最新情報は下記のリンクよりご確認下さい。



同じカテゴリー( L 観光)の記事画像
サンシャイン・コースト一日観光【体験記1】
同じカテゴリー( L 観光)の記事
 サンシャイン・コースト一日観光【体験記1】 (2010-12-28 13:08)

投稿日: 2010年12月23日

無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

はじめての方へ

広告掲載について


過去記事
QRコード
QRCODE

削除
ブリスベン名所巡りベストツアー【体験記1】
    コメント(0)